あさひマイページ
タイトル
下記のあさひマイページ規定をご確認のうえ、お客様番号(またはカード番号)とログインパスワードを入力し「マイページにログインする」ボタンをクリックしてください。


お客様番号(カード番号)

※お客様番号をお忘れの方はこちら
--- ※半角数字で入力してください。
  例)9835-9999-9999-9999
ログインパスワード
※半角英数字  8桁〜16桁
あさひマイページ規定(平成27年1月改定)

第1条(規定の趣旨)

本規定は、朝日生命保険相互会社(以下「会社」といいます。)が運営・提供するあさひマイページに関する取扱いを定めることを目的とするものです。

第2条(あさひマイページの概要)

お客様は、会社のホームページ上で本規定に定める諸手続きを行なうことができ、また、本規定に定める各種サービス(以下「本サービス」といいます。)を利用することができます。

第3条(お客様番号の取扱い)

  1. お客様番号の付与
    会社は、所定の要件を満たす次の各号に定める者(以下「保険契約者等」といいます。)に、お客様番号を付与します。但し、法人および未成年者は除きます。
    @保険契約者
    A普通保険約款に定める保険金の支払方法の選択によりすえ置き支払いを選択した保険金受取人
    B上記の他、会社の定める者
  2. お客様番号の通知
    前項の規定により付与されるお客様番号は、以下の方法により保険契約者等に通知します。
    @保険契約者等が会社のホームページよりお客様番号を照会した場合は、保険契約者等が指定したメールアドレス宛に通知します。
    A上記の他、会社からの各種郵送物にて通知します。
  3. 第三者へのお客様番号の譲渡等の禁止
    お客様番号は、保険契約者等本人に限り使用できるものとし、第三者が使用することはできません。

第4条(暗証番号の取扱い)

  1. 仮暗証番号の付与
    会社は、保険契約者等に対し、以下の場合に本サービスの登録に必要な仮暗証番号を付与します。
  2. @朝日ライフカード未発行の保険契約者等が、前条の規定により付与されたお客様番号を用いて本サービス利用申込みをした場合
    A朝日ライフカード未発行の保険契約者等が、会社が定める所定の保険契約に申込みをした場合
    B前号の場合は、仮暗証番号をお手続き番号とも呼びます。
  3. 仮暗証番号の通知
    前項の規定により付与される仮暗証番号は、会社が定める所定の場合を除き、以下の方法により保険契約者等に通知します。
    @前項1号の場合は、後日郵送にて通知します。
    A前項2号の場合は、保険契約成立後に郵送にて通知します。
  4. 仮暗証番号の有効期限
    仮暗証番号の有効期限は、本サービス利用申込時もしくは会社所定の保険契約成立時から1年間とします。有効期限を超過した場合、前2項に基づき改めて仮暗証番号を付与し、通知します。
  5. 暗証番号の登録
    仮暗証番号を付与された保険契約者等は、会社が定める方法により暗証番号を登録することを要します。ただし、生年月日、電話番号など他人に推測されやすい暗証番号は登録できません。
  6. 第三者への暗証番号(仮暗証番号含む)の譲渡等の禁止
    暗証番号(仮暗証番号含む)は、保険契約者等本人に限り使用できるものとし、第三者が使用することはできません。

第5条(ログインパスワードの取扱い)

  1. ログインパスワードの登録
    保険契約者等は、本サービスを受けるためには、第3条の規定により付与されたお客様番号、第4条の規定により登録された暗証番号を用いて、会社が定める方法により、ログインパスワードを登録することを要します。ただし、生年月日、電話番号など他人に推測されやすいログインパスワードは登録できません。
  2. 第三者へのログインパスワードの譲渡等の禁止
    ログインパスワードは、保険契約者等本人に限り使用できるものとし、第三者が使用することはできません。

第6条(あさひマイページの機能)

  1. 利用可能なサービス
    第4条、第5条の規定により、暗証番号、ログインパスワードを登録した保険契約者等は、お客様番号、ログインパスワードを使用して、次の諸手続きを行うことができます。ただし、第3号の各種資金取引および第4号の一部サービスについては、暗証番号も使用する必要があります。また、第3号の(イ)から(ニ)については、送金口座として会社指定の金融機関等における自己名義の口座を登録する必要もあります(当該送金口座に振込むことができない場合は、会社の定める方法により送金します)。
    @住所等の各種変更手続き
    A契約内容照会 (財形保険等一部契約を除く。)
    B以下の各種資金取引
    (イ)普通保険約款の規定による保険契約者貸付の請求
    (ロ)普通保険約款の規定により積み立てられた社員配当金の支払請求
    (ハ)普通保険約款の規定によりすえ置かれた保険金等の支払請求
    (ニ)普通保険約款によるその他会社が定めた取引の支払請求
    (ホ)上記(イ)〜(ニ)の取引における利用可能金額(残高)の照会
    (へ)変額保険の内容に関する照会(電話による取扱いのみ)
    (ト)普通保険約款の規定による保険契約者貸付返済等の各種入金・照会
    Cその他、会社(会社の提携先を含む)が定める各種サービス
  2. 利用可能な媒体
    電話またはインターネットに接続されたコンピューター端末(パソコン、スマートフォン、iモード携帯電話)を利用して前項で定めるサービスを利用することができます。
    電話またはインターネットに接続されたコンピューター端末で利用できるサービスの範囲は、各々の媒体により異なります。

第7条(お客様番号、ログインパスワード、暗証番号の盗用・漏洩等)

お客様番号、ログインパスワード、暗証番号の盗用・漏洩等により他人に使用されるおそれが生じた場合または他人に使用されたことを認知した場合、保険契約者等は第8条の規定により定められた方法ですみやかに利用停止の手続きをするかもしくは会社の指定した場所に電話で連絡をすることにより、すみやかに会社に通知してください。会社は、この通知を受けたときは、直ちにあさひマイページの利用停止措置を講じます。

第8条(あさひマイページの利用停止)

  1. 次の各号のいずれかに該当した場合、会社は、あさひマイページの利用を停止します。
    @保険契約者等が会社所定の手続きにより、本規定によるあさひマイページの利用停止を申し出たとき
    A保険契約の消滅(転換、保障内容変更、更新または利率変動積立型終身保険から利率変動型積立保険へ変更された場合を除きます)、すえ置き満期日の到来等により、あさひマイページ利用対象契約がすべて消滅したとき
    B保険契約者等の変更等、保険契約者等の状況の変化により、会社があさひマイページの利用停止の必要性を認めたとき
    C保険契約者等が死亡したとき
    D第7条にもとづき所定の届け出があったとき
    E保険契約者等が本規定に違反したとき
    Fお客様番号、ログインパスワード、暗証番号が盗用、漏洩等により不正に使用されるおそれがあると会社が判断したとき
    G保険契約者等が、お客様番号の改ざん、不正使用を行なったとき
    Hその他会社が必要と認めたとき
  2. あさひマイページ利用対象契約が全て失効した場合、会社はあさひマイページの利用を停止します。あさひマイページ利用対象保険契約が復活した場合(復活承諾した場合を含む)には、再度あさひマイページを利用できます。

第9条(第三者による取引等)

  1. お客様番号・暗証番号・ログインパスワードの漏洩等により、他人に不正使用され生じた第6条第1項第3号の取引については、次の各号のすべてに該当する場合、保険契約者等は会社に対して当該取引にかかる損害(手数料や利息を含みます。)の額に相当する金額の補てんを請求することができます。
    @第7条で定めるお客様番号、ログインパスワード、暗証番号の盗用・漏洩等により他人に使用されるおそれが生じた場合または他人に使用されたことを認知した場合、保険契約者等が第8条の規定により定められた方法ですみやかに利用停止の手続きをするか、もしくは会社の指定した場所に電話で連絡することにより、すみやかに、会社への通知が行われていること
    A会社の調査に対し、保険契約者等より十分な説明が行われていること
    B会社に対し、警察署に被害届を提出していることその他の盗難にあったことが推測される事実を確認できるものを示していること
  2. 前項の請求がなされた場合、当該取引が保険契約者等の故意による場合を除き、会社は、会社へ通知が行われた日の30日(ただし、会社に通知することができないやむを得ない事情があることを保険契約者等が証明した場合は、30日にその事情が継続している期間を加えた日数とします。)前の日以降になされた取引にかかる損害(手数料や利息を含みます。)の額に相当する金額(以下「補てん対象額」といいます。)を補てんするものとします。 ただし、当該取引が行われたことについて、会社が善意かつ無過失であり、かつ、保険契約者等に過失があることを会社が証明した場合には、会社は補てん対象額の4分の3に相当する金額を補てんするものとします。
  3. 前項の規定は、第1項にかかる会社への通知が、当該取引が行われた日(当該取引が行われた日が明らかでないときは、当該取引が行われたことを知った日)から、2年を経過する日後に行われた場合には、適用されないものとします。
  4. 第2項の規定にかかわらず、次のいずれかに該当することを会社が証明した場合には、会社は補てん責任を負いません。
    @当該取引が行われたことについて会社が善意かつ無過失であり、かつ、次のいずれかに該当する場合
    (イ)保険契約者等に重大な過失があることを会社が証明した場合
    (ロ)保険契約者等の配偶者、2親等内の親族、同居の親族、その他の同居人、または家事使用人(家事全般を行っている家政婦など。)によって行われた場合
    (ハ)保険契約者等が、被害状況についての会社に対する説明において、重要な事項について偽りの説明を行った場合
    A戦争、暴動等による著しい社会秩序の混乱に乗じてまたはこれに付随してお客様番号、ログインパスワード、暗証番号の盗用・漏洩等され、他人に使用された場合

第10条(お客様番号の再発行)

会社は、会社が必要と認めた場合に限り、お客様番号を再発行します。お客様番号を再発行する場合、従来のお客様番号を無効とします。

第11条(契約者貸付についての細則)

保険契約者が、普通保険約款の規定により貸付を受けるときには、普通保険約款に定めるほか、次のとおり取り扱います。

  1. 保険契約者は、会社の定める貸付金額の範囲内で、反復して任意の金額の貸付を請求することができます。
  2. 貸付金の利率は、会社の定める利率とします。この利率は、毎年1月および7月の最初の営業日において見直しを行い、直前の利率変更後の金融情勢の変化その他相当の事由がある場合に、この利率を変更することがあります。利率を変更する場合は、既に行われている貸付および新たに行う貸付について、1月見直しのときは4月1日から、7月見直しのときは10月1日から変更後の利率を適用します。
  3. 貸付金の利息は、貸付日から1年経過するごとに払い込むものとします。貸付応当月日までに利息の払込みがない場合には、その都度元金に繰入れます。ただし、変額保険(有期型)および変額保険(終身型)の場合は、貸付応当月日毎に貸付金の利息を元金に繰入れて複利計算とし、利息のみの払込みは取り扱いません。
  4. 貸付金は、その全額または一部をいつでも返済することができます。この場合、1年未満の期間に対する利息は日割計算とします。
  5. 追加貸付を請求する場合、追加貸付日現在の貸付金の元利金を合算した金額を新たな貸付金とします。
  6. 貸付金の元利合計額(普通保険約款に規定する保険料の振替貸付金があるときは、その元利金を含んだ金額)が返戻金額をこえたときは、保険契約者は会社の定める金額を払い込むことを要します。この場合、会社は、その旨を保険契約者に通知します。会社がこの通知を発した日の属する月の翌月末日までに会社の定める金額が払い込まれない場合には、保険契約はその日の翌日から効力を失います。
  7. 積立配当金がある場合、会社は貸付金の元利金の返済にあてることがあります。
  8. 金融情勢等の変化により、貸付条件その他を変更することがあります。

第12条(情報の利用)

会社は、保険契約者等の保険契約等の内容、保険契約に係る過程で知りえた情報を、必要に応じ、以下の目的で利用いたします。また必要に応じ、関連会社および提携先企業に提供し利用させることがあります。

  1. 各種保険契約のお引き受け、ご継続・維持管理、保険金・給付金等のお支払い
  2. 関連会社・提携会社を含む各種商品・サービスのご案内・提供、ご契約の維持管理
  3. 会社業務に関する情報提供・運営管理、商品・サービスの充実
  4. その他保険に関連・付随する業務

第13条(免責)

会社は、次の各項に定める場合により生じた損害について、責任を負いません。

  1. 通信・ネットワーク機器による取引において、お客様番号、ログインパスワード、暗証番号、保険契約等を特定する番号、取引情報等の不正使用、電話回線等の通信経路における盗難等による漏洩その他の事故があった場合
  2. 通信・ネットワーク機器による取引において、会社の責によらない端末、通信回線等の障害により通信・ネットワークサービスによる取扱いが遅延し、または不能になった場合
  3. 保険契約者等が第3条の規定に反するお客様番号の使用を行なった場合

第14条(お客様番号・ログインパスワード・暗証番号の管理等)

お客様番号・ログインパスワード・暗証番号は生年月日・電話番号等の他人に推測されやすい番号の利用を避け、他人に使用されないよう管理してください。

第15条(朝日生命カード保有者の特則)

すでに会社より朝日生命カード(以下「カード」といいます)の貸与をうけた者に関する本規定の適用については、次に定めるとおりとします。

  1. 第3条第1項、第4条第1項ないし第3項(但し、カードの暗証番号が未登録の場合を除く)の規定は適用しません。
  2. カード番号を本規定におけるお客様番号として使用するものとします。カードの再発行等でカード番号が変更となる場合には、お客様番号も変更となります。その際には、第5条で定める方法でログインパスワードを登録することで、第6条で定めるあさひマイページの機能を利用することができます。
  3. カード規定に基づく暗証番号を本規定における暗証番号とします。あさひマイページの暗証番号が変更された場合には、カードの暗証番号も変更されたものとします。 また、カードの暗証番号が変更された場合には、あさひマイページの暗証番号も変更されたものとします。
  4. カードを紛失されたことによるカード利用停止中は、第6条で定めるあさひマイページの機能を利用することができません。
  5. カードの取扱いの廃止の際には、第3条で定める新たなお客様番号を付与します。第4条、第5条の規定により暗証番号、ログインパスワードを登録することで、第6条で定めるあさひマイページの機能を利用することができます。

第16条(保険契約に登録されている住所、通信先および電子メールアドレスの変更)

  1. 保険契約者等が住所、通信先または電子メールアドレスを変更したときまたは変更するときは、会社の指定した方法(あさひマイページによる変更)にて通知してください。
  2. 前項の通知がなかった場合、会社の知った最終の住所、通信先または電子メールアドレスに発した通知は、保険契約者等に到着したものとみなします。
  3. 住所、通信先または電子メールアドレスを変更したときまたは変更するときは、会社への通知以前に生じた損害については、会社は責任を負いません。

第17条(電子メール等の取扱い)

  1. 保険契約者等は、保険契約者等が操作する端末による依頼等会社所定の手続きに基づき指定した電子メールアドレスを、会社が定める方法により登録します。
  2. 前項または前条に基づき登録された電子メールアドレス宛に会社が電子メールを発信します。その場合、次の各号のいずれかの事由が一つでも生じたときは、当該電子メールが延着、または到着しなかったときでも通常到着すべき時に到着したものとみなします。
    @前条の通知を怠るもしくは会社のメールアドレスを受信できない設定とする等、保険契約者等の責めに帰すべき事由があったとき
    A会社または会社が指定する他社のシステムについて相応のシステム安全対策を講じたにもかかわらず通信機器、回線もしくはコンピューター等の障害または電話の不通等の通信手段の障害等があったとき
    B前項または前条に基づき登録された電子メールアドレスが誤っていたとき
  3. 保険契約者等は、電子メールによる通知を受けた場合、内容を確認するものとします。
  4. 保険契約者等は、会社よりお知らせした電子メールに対する返信・照会を行わないものとします。
  5. 保険契約者等は、前4項および前条を了承のうえ、会社からのメールでの通知を利用するものとし、そのために生じた損害については、会社に責めがある場合を除き、会社は一切の責任を負いません。

第18条(メール通知サービス)

メール通知サービスを利用することで、会社は、保険契約者がATM、電話、インターネットサービスによる第6条第1項第3号(イ)〜(ニ)に定める取引およびATM、インターネットサービスによる保険契約者貸付の元利金の返済後およびインターネットサービスによる自動振替貸付の返済後、第17条第1項に基づき登録された電子メールアドレス宛に明細を通知します。この場合、郵送による明細書は送付しません。
ただし、第6条第1項第3号(ハ)に定める取引を実行したことにより、すえ置かれた保険金等が全額引き出され当該保険契約が消滅した場合には、電子メールアドレス宛に明細を通知せずに、郵送により明細書を送付します。
なお、メール通知サービスのサービス内容は、事前に保険契約者等に告知することで、変更となることがあります。

第19条(規定の改定および補充)

  1. この規定が改定(廃止を含みます)された場合、会社は改定内容および改定日を通知もしくは会社のウェブサイト上等で公開します。この場合、改定日以降は改定後の規定を適用し、廃止日以降はこの規定の適用を終了します。
  2. この規定に別段の定めがない事項については、普通保険約款の規定を適用します。
  3. 前項のほか、保険契約者等が朝日生命カードを利用する場合には、朝日生命カード規定を適用します。

あさひマイページ規定全文はこちら
【ログインパスワードをお忘れのお客様へ】

・こちらからログインパスワードの再設定をしてください。  (登録時に設定した合言葉の入力が必要です。)

⇒ログインパスワード・合言葉ともお忘れの場合は、再度ご登録手続きが必要です。
  お手数ですがこちらから再利用登録をお願いいたします。
【ログインパスワードを未設定のお客様へ】

あさひマイページをご利用いただくには、事前にログインパスワード(半角英数字8桁〜16桁)の登録が必要となります。
まだ登録をされていないお客様は下記のリンクより、ご利用登録をお願いいたします。
また、あさひマイページを利用する際には、あさひマイページ規定をご確認のうえ、ご利用ください。

・ご利用登録はこちら

【ご利用時間】
月曜日〜金曜日 8:00〜23:45
土曜日・日曜日 9:00〜17:00
祝日および12月31日〜1月3日を除く。
月曜日〜金曜日の出金取引および一部のお取引は8:00〜21:00となります。
入金取引は月曜日〜金曜日は8:00〜20:00、土曜日・日曜日は9:00〜16:00となります。
詳細はサービス時間をご確認ください。
【ご留意事項】
ログインパスワードは個人情報保護のため、"●"に置き換えて表示しております。
当社の個人情報の取扱いについては「個人情報保護方針」をご覧ください。
ブラウザはMicrosoft InternetExplorer 6.0以上をご利用ください。これよりも前のバージョンや他のブラウザの場合、正常な動作とならない場合があります。
本サービスでは、JavaScriptを使用しています。ブラウザのJavaScriptの設定を有効にしてご利用ください。
本サービスでは、Cookie(クッキー)を使用しています。Cookie(クッキー)とは、ウェブサイトがご利用者のブラウザに情報を格納し、ご利用者を識別することができる機能です。
セキュリティ上、ログインパスワードおよび暗証番号は定期的に変更いただきますようお願いいたします。
コンピューターウィルスの感染防止を目的に、ご使用の端末に最新のセキュリティソフトを入れることを推奨します。
ブラウザの【戻る】【進む】【中止】【更新】【×(閉じる)】の各ボタンは使用しないでください。
このページのトップへ